【FGO】バレンタイン2018『繁栄のチョコレートガーデンズ・オブ・バレンタイン』ゲーム感想(ネタバレあり)

FGO(Fate/Grand Order)のバレンタインイベント2018「繁栄のチョコレートガーデンズ・オブ・バレンタイン」のゲーム感想というか、プレイメモです。

モンハンばかりやっていてFGOのイベントがほとんど進みませんでした(;´∀`)

なんとかストーリーはクリアしました。

「【高難易度】おまけ入りチョコ祭り」は編成を考えるのもそこそこにして、令呪使っての力技クリアです(笑)

チョコ集めも諦めました(笑)

まあ、聖杯はゲットできたので良しとします。

以下、ネタバレありなので、ご注意下さい。

スポンサードリンク

プロローグ 恋する少女とチョコレート

バレンタインは少女たちの戦い。その戦い自体はずっと前から始まっているものだと。

そして今もまた一人の少女が戦いに身を投じます。

が、それがカルデア滅亡の危機になると(笑)

そしてドアップからの清姫(笑)好きと(笑)

清姫は主人公に渡すチョコレートのことを考えてます。清姫純度はいらないです(笑)

清姫、まずはチョコレートを買うと購買部に。

が、お目当てのチョコレートは入荷見込みがないとの張り紙が(笑)ジャガーマン(笑)

それに怒る清姫。普通のチョコではダメだと(笑)代替品の確保に急がなくてはと(笑)

探しに出ますが、見つかりません(笑)

そこに謎の(笑)砂漠の商人に会い、手に入りそうな場所なら知っていると(笑)

宙に浮いている巨大な庭園へ(笑)

そこに現れた一人の女性。ここはハンギングガーデン・オブ・バビロンとのこと。

チョコはあると。ここはチョコを作るためにあるそうです。

労働の対価にチョコを譲ってくれると言います。

頼れるものがいれば連れてこいと言うことで、主人公が連れてこられました(笑)

この庭園は最古の毒殺者が持つ宝具と。彼女はアッシリアの女帝、セミラミス。

セミラミスの目的はチョコレートを作ることだけと。その理由は話してくれません。。。

それはともかく、チョコレートのためにもセミラミスの手伝いをすることに決めます。マシュもそわそわしてるので(笑)

主人公はチョコレート製造特命大臣に任命されました(笑)

第一節 植えろ!カカオの木

クー・フーリンたちに樹を植えてもらいました(笑)

スポンサードリンク

第二節 がんばれ!パラケル君

なにこれ(笑)

パラケル君です(笑)

カカオ豆からチョコレートを効率的に精製するには技術が必要と。

そこでパラケルススの錬金術が手助けになるのではと。

しかし自分一人では手が回らないので、増やすことにしたと(笑)

チョコレート製造に特化したホムンクルスです(笑)

第三節 動け!チョコ工場

チョコ製造が上手く行っていることについてセミラミスに褒められます。

味を確かめたのはカエサルです(笑)

カエサル、セミラミスを口説いてますが、クレオパトラが見てます(笑)

第四節 働け!チョコゴーレム

ニコラ、チョコ工場を浄化しようとしてます(笑)

が、エジソンに見つかり、警備員のチョコゴーレムに囲まれます(笑)

無駄に直流と交流の争いのエフェクトが(笑)

そこにうるさいとセミラミス。

チョコが作れればどちらでも良いが、どっちが良い電力を生み出せるのかと(笑)

二人に競わせて、チョコを量産することにします(笑)

第五節 収穫!マンドチョコラゴラ

全チョコが泣いた(笑)

マンドラゴラを改良しました。が、抜くためには誰か死にます(笑)

そこでネロを呼びます(笑)

ネロの歌で相殺させる作戦です(笑)

しかし相殺し続けなければネロの歌で死んでしまう危険な賭けです(笑)

なんとかマンドチョコラゴラは抜けました。

が、まだやらなければならない畑があると(笑)次はドラゴン娘かと(笑)

第六節 あやしい!死チョコ魔術研究所

ジルに何をしているのかを聞くと、禁断の邪法に興じていると(笑)

具体的に何をしているのか聞くと、リサイクルと(笑)

過去に捨てられて死んだチョコの概念を再利用しているとのこと(笑)

ネクロマンシーならぬ、チョコラマンシーです(笑)

第七節 神秘!精神と時とチョコの部屋

精神と時の部屋来ちゃった(笑)

創作者たちがその部屋を欲してます(笑)

が、そこに向かって帰ってくると。。。創作者の地獄だと(笑)

チョコに関与する場合のみ時が遅くなると言います(笑)

さすがにここまでくるとバランスが崩壊し始めています。

が、セミラミスはまだ足りないと。。。

そろそろセミラミスの目的が何かに目を向けないといけないです。。。

第八節 飛来!スペースチョコ

えっちゃん、チョコ型宇宙船に乗ってやってきました(笑)

トトーリのスターバックスでゾロ目来店記念でゲットしたと(笑)

チョコがまた増えます。

需要が供給を上回り、カルデア内はずっとチョコの匂いで充満しています。。。

第九節 輝け!宝石剣チョコリッチ

イリヤ、カルデアのチョコの匂いから逃げてきました(笑)

そこをセミラミスに見つかります(笑)

ステッキを見せろと。イリヤ、あっさり渡します(笑)

ルビー、プリズマ・セミラミスになりたいんですねと(笑)

が、それを無視してセミラミスは何か思いついたようです。

セミラミス、振るうだけでチョコを引き寄せる宝石剣を開発しました(笑)

ダ・ヴィンチちゃん、調査が完了したと。やはり聖杯を使ってました。。。

チョコを作る目的はわかりませんが、このままだとカルデアはチョコの供給過多でにっちもさっちも行かなくなると。。。

止める方法として、チョコを作らないではなく、聖杯の魔力を使い果たすまでチョコを作り続けると。

魔力が尽きた一瞬ならこちらも聖杯に届き、壊すことができるだろうとのことです。

方針は決まりました。

第十節 顕現!チョコ聖杯くん

セミラミス、チョコレートに縁のある英雄を召喚しているみたいですが、うまくいっていないと。

少し休むと出て行くと、そこにはジャガーマンの影が(笑)

いえ、今回は怪盗ジャガーズ・アイです(笑)猫ではないと(笑)

ジャガーズ・アイ、召喚式を壊しました(笑)

暴走が始まります(笑)

そしてセミラミス、7騎のチョコ英霊の召喚に成功しました(笑)

そしてそれらを競わせて生まれたエネルギーで生まれたのが。。。

無限にチョコを吐き続けるものです。

最終節 チョコレートガーデンの女帝

カルデアの輸送路がオーバーロードし始めます。。。

もう限界が近いです。

チョコ世界を我に見せろと高笑いのセミラミス。

しかし、チョコの供給が止まります。オーバーフロー作戦の成功です!

セミラミス、まずいと。封印も我も溶けてしまうと。。。

ファウンテンの流れが止まって、そこからもう一人のセミラミスが。。。

今までのセミラミスは、チョコでした。チョコラミス(笑)

セミラミスが全身全霊で作り、自分と同じ力をもたせたら。。。叛逆されたと(笑)

初登場でこのうっかり(笑)

チョコラミス、チョコの女帝が統べるのは、チョコの国しかなかったと。。。

が、それを許すわけにはいきません。チョコラミスとの戦闘です。

チョコラミスを倒し、消えていきます。

セミラミスがチョコを作ったのは、チョコという概念を一種の毒と判断したと。

ならチョコの女王だと。究極のチョコを生み出さねばと、あんなチョコを作ってしまったと(笑)

そして後片付けです。マシュが張り切ってます(笑)

スポンサードリンク

エピローグ 恋する少女たちチョコレート

セミラミス、天草四郎に残ったチョコをあげます。二人の関係は??

そして主人公はマシュからチョコをもらいます(*´∀`*)

 


kei

アニメやゲーム、マンガ、読んだ本のことなど、興味のあることをつらつらと書き連ねています。 書いている内容はとりとめのないものですが、このブログ名のように少しでも良い影響を与えられれば幸いです。 連絡先はこちら。 good.influence.k@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)