『僕らはみんな河合荘 3巻』マンガ感想(ネタバレあり)

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

『僕らはみんな河合荘 3巻』のマンガ感想というか、備忘録です。ネタバレありなので、ご注意下さい。

 

第1話

真弓を紹介してほしいと言う宇佐の友達。やめておけと(笑)

会社のお局様に彼氏ができたと荒れる真弓(笑)自分よりも下が欲しいと(笑)

幸せソロライブからの不幸せソロライブ(笑)

ライブ終了。

宇佐の友達の田神が来て、麻弓自信上積み(笑)復活です(笑)

第2話

夜中、悲鳴で起きる宇佐。律にのしかかれ、パニック(笑)

律、本を読んでいたら、百足に遭遇したと。そりゃ悲鳴もあげます(笑)

ガムテープの話、超怖い。。。((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

女子エリアに入り、百足退治。

そして律の背中に(笑)

宇佐、男を見せました。でも、幸せ慣れしてない宇佐(笑)

お礼と謝罪を交互に言う律かわいい(*´∀`*)

第3話

コマの文字校正を(笑)

バイト先のアンティーク本棚に、律の古い本を貸すことに。シロの車で(笑)

そこに林も。この前のことを謝り、そして中学時代のことで感謝を言いにきます。

あまり読書に集中できなかった律でした(笑)

第4話

千夏、シロに夏休みの工作をやらせに来ます(笑)

光る泥だんごを作ることに。

千夏、 ぼっち先輩に宇佐とデートしないのかと(笑)宇佐は好きなはずとあっさり暴露(笑)

が、律は、変わった人に世話を焼くのに慣れているだけと、自分が特別ではないと自己完結(笑)

めんどくさい子(笑)

林の世話をしていると言うと、千夏、ぼっち先輩焼きもち焼いてるんだと(笑)

宇佐が帰ってきて、律怒りの表情です(笑)

スポンサードリンク

第5話

犬派か猫派か。

麻弓、独身でのペットの危険性を語ります(笑)具体的過ぎ(笑)

律、大型犬が好きだと。この前からギクシャクしていたので話すきっかけになったと思いました。

が、彩花に宇佐が大型犬に似ているとちゃちゃを入れられ、出て行ってしまう律(笑)

彩花に仕返しがしたくても弱点が。。。と言うところで来たのが常田美春。

ツネコと呼ばれた彼女は彩花の旧友。こっちで高校の集まりがあるから、下宿先を見に来たと。

彩花、ナベちゃんと呼ばれています(笑)彩花の弱点ボックスの登場です(笑)

河合荘のみんなからは手厚く歓迎されます(笑)

過去話を暴露し、酔い潰れるツネコ。

翌日、化粧で変身して、高校の集まりへと行きました(笑)

そして数日後、うさぎが弱点だと知る宇佐。しかし宇佐の弱点も増えました(笑)化粧怖い(笑)

第6話

図書室から一緒に下校する宇佐と律。

信号の度に肩や背中に触れる幸せ(笑)

しかし、律に本の内容を話せる友達ができました。一緒に下校も。宇佐不要に(笑)ふれあいタイムはなくなりました(笑)

河合荘を見てみたいと言ってきます(笑)宇佐、猛ダッシュで隠蔽工作(笑)

しかし、メール対応にヤツれる律(笑)

そして図書館で本好きが集まるからと誘われます。

が、カラオケで合コンでした(笑)

第7話

律が合コンで強引に迫られる妄想(笑)妄想相手は宇佐ですが(笑)

でも本当に迫られている律(笑)つか、三井うざ(# ゚Д゚)

律、先に帰ることに。

そして前村にはっきり嫌だと言うことにします。

それがきっかけで、前村は離れていってしまいました。。。それに涙する律(涙)

が、麻弓の低レベルに救われます(笑)

第8話

律が勧めていた本を一生懸命読む宇佐。頑張ってノートにまとめながら少しづつ読み進めます。

いつか自然に楽しめるようになったら良いなと。

夜、お隣から梅酒をもらったと言うことで、みんなで飲むことに。高校生組は梅ジュースです。

が、誤って酒入りの方を飲む律(笑)

酔って絡みます(笑)酔って拗ねてる律かわいい(*´∀`*)

しかし、翌朝、目が覚めると、律は記憶が残るタイプでした(笑)

そして宇佐のノートを発見。交換日記(〃∇〃)

LINEで送る
Pocket

スポンサードリンク

kei

アニメやゲーム、マンガ、読んだ本のことなど、興味のあることをつらつらと書き連ねています。 書いている内容はとりとめのないものですが、このブログ名のように少しでも良い影響を与えられれば幸いです。 連絡先はこちら。 good.influence.k@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)