『新米姉妹のふたりごはん 4巻』マンガ感想(ネタバレあり)

『新米姉妹のふたりごはん 4巻』のマンガ感想というか、備忘録です。

なんか最終回っぽい終わり方でしたが、続くという事で安心です(*´∀`*)

以下、ネタバレありなので、ご注意下さい。

 

スポンサードリンク

17品目 みぞれ鍋

新年です。絵梨が新年の挨拶に来ました。

サチの父親は世界の新年の写真を撮ってると。ガーナの写真(笑)

絵梨、私たちも正月を楽しもうと。

そして夕飯。鍋の具の上に大根おろしを乗せたみぞれ鍋です。

サチ、大根一本を切らずにおろすのは、そりゃ大変でしょ(笑)

そして鶏と揚げ餅のみぞれ鍋の完成です。なにそのペンギンかわいい(笑)どうやって作ったんだ(笑)

みぞれ鍋を食べてお腹いっぱいです。

絵梨、サチは写真を撮るのうまいよねと。将来、父親と同じように世界を飛び回るかもねと。

あやり、考えたことなかったなと。。。

大根おろしをは医者いらずと。そして大根役者にそんな意味があったとは。。。

私は辛い大根は苦手なので十五分ほど置いた方がいいですね。

18品目 いちごミルク

朝、マラソン大会のためにジョギングをするあやりです。

サチを誘いたいけど、誘えないと。

一人で走っているとあるものを見つけ、勇気を出してサチを誘います。

丘の上の景色をサチと一緒に見たかったと(*´∀`*)

そして景色を見た後に、二人で一緒にいちごミルクを飲みます。サチ、また誘ってねと(*´∀`*)

スポンサードリンク

19品目 フォアグラ

サチの父親からスペシャルな食材が送られてきます。

フォアグラです。サチ、驚きの顔(笑)

おうちでフォアグラです(*´∀`*)

あやりシェフもテンション高めです(笑)

そしてフォアグラのソテーの出来上がりです。

つか、出来栄えがすごい。。。あやりのスキルが高すぎる(笑)

そしてフォアグラサンド。。。贅沢ですねー

あやり、サチと一緒にご飯が食べれて幸せと良い笑顔です(*´∀`*)

20品目 オムライス

帰りが遅くなるというあやり。

サチに先にご飯を食べてとのこと。

テレビでふわとろオムライスがやっていて食べたくなるサチ。

あやりに作ってあげようと。。。とても不安です(笑)

が、少し失敗もしましたが、意外にもうまくできましたね。

あやり、感動します。そして美味しいと(*´∀`*)

今度は一緒に作ることに(*´ω`*)

21品目 オランジェット

バレンタインが近くなり、そわそわするサチ。絵梨のチョコを期待してます(笑)

絵梨、フランジェットを作ると。完全にパティシエです(笑)

すげー、1度レベルで温度を測るんですね。。。テンパリングが重要だというのは聞きますが、ここまでするですねー(;´∀`)

出来上がりは店に出せるレベルです(笑)

サチたちも絶賛です(*´∀`*)

しかし、そこに父親からの手紙が。

海外で住むことになったから、サチとあやりも一緒に住もうと。。。

22品目 海鮮丼

絵梨、帰ることに。

あやり、それを送ります。

あやり、突然のことでまだよくわからないと。

絵梨、サチが行きたいならしょうがないかなと。。。

そして期末テストが終わり、おつかれさま会をすることに。

家で自分の好きな海鮮を乗せた海鮮丼を作ることに。

そしてわさびは擦るところから(笑)

海鮮丼をみんなで食べます。

絵梨、こうして一緒に食べるのは最後になるのかなと。。。(´;ω;`)

が、サチ、海外にはいかないよと(笑)

サチ、絵梨がいないのは寂しいよと。

あやりも絵梨が初めての友達だと言います。

絵梨、二人とも大好きと(*´∀`*)

めでたしめでたしです。

スポンサードリンク

食前のこと 絵梨がにはナイショの話

あやり、サチに絵梨とのバレンタイン交換会のチョコを一緒に作らないかと。

昔の絵梨のことを聞いて、私はそういう友達がいないので羨ましいと言うあやり。

サチ、もう友達でしょと(笑)

さりげなく友達と言ってみればに、無理と恥ずかしがるあやりでした(笑)


kei

アニメやゲーム、マンガ、読んだ本のことなど、興味のあることをつらつらと書き連ねています。 書いている内容はとりとめのないものですが、このブログ名のように少しでも良い影響を与えられれば幸いです。 連絡先はこちら。 good.influence.k@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)