『からかい上手の高木さん 5話』アニメ感想(ネタバレあり)

『からかい上手の高木さん』のアニメ5話感想です。

今回は原作1巻が1話、2巻が3話の内容でしたね。1巻の内容はだいたい終わりましたね。

そして雨宿りの話がありましたね。ネットでこの話を読んで、原作を買うことにしたんですよねー

以下、ネタバレありなので、ご注意下さい。

スポンサードリンク

テスト勉強

図書館で勉強中の西片。他のみんなは遊びにいって羨ましそうです(笑)

が、次のテストで良い点をとらないといけないと。

そこに高木さんがやってきます。。。

西片、今度のテストで50位以内じゃないとゲームが没収されてしまうと(笑)

が、高木さんにペラペラ喋ってしまったことを後悔します(笑)

高木さん、勉強は1日2時間と決めていると、余裕です(笑)

そして高木さんを警戒する西片(笑)

高木さんが隣に座って勉強を教えてもらう西片(*´ω`*)

一から教えてあげるよと言われますが、親切な高木さんに疑いを持ちます(笑)

が、高木さん、いつもからかって成績が下がったら悪いなと。ごめんねと。

西片、それを聞いて、改心してくれてんだねと(笑)

が、高木さんの教えてくれたところはテスト範囲外でした(笑)これはちょっとひどい(笑)

テスト

ユカリ、テストですべて90点以上だったら好きなゲームを買ってもらえると、本気モードです(笑)

他に教えている暇はないと。

そして英語の見直し。完璧だと。

でも次のテストは数学でした(笑)

スポンサードリンク

テスト返却

不安そうな西片(笑)

そして高木さんは良い点みたいです。ユカリ残念(笑)

西片は59点(笑)50位以内は無理では(笑)

高木さん、お互いの点数を当てっこしようと。

点数を言っていく高木さん。西片にポーカーフェイスは無理でした(笑)

高木さん、56点でいいと(笑)ハンデです(笑)

次は西片です。

92点に反応する高木さん(笑)疑う西片(笑)

そして高木さん、さっきからずっと見つめ合ってるなと(〃∇〃)

真っ赤になる西片(笑)

97点だと自信をもって答える西片。

やはり92点でした(笑)

めっちゃ笑顔の高木さんでした(*´ω`*)

本屋

100%片思いのマンガをコソコソと買う西片(笑)少女マンガを買うところを誰にも見られたくないと(笑)

が、外で高木さんと出会ってしまいます(笑)

誤魔化そうとします(笑)

女子に興味のないタイトルをあげますが、興味を示す高木さん(笑)

さっさとその場を離れようとする西片ですが、ついてくる高木さんです(笑)

そして私に嘘をついてないかと言う高木さん(笑)

100%片思いだとバレてました(笑)

知ってて弄ぶ高木さん(笑)さすがです(笑)

このことは誰にも言わないでと必死な西片(笑)

言わないと言う高木さんですが、信じられない西片(笑)

そこで高木さんが自分の秘密を教えると。

私、西片のこと好きだよと(〃∇〃)

真っ赤になる西片です(笑)

嘘つかれたから、嘘をついたという高木さんです(笑)

あれ、一番大事なところがない。。。

「ヒミツなんかじゃないもん。」の件は必須だと思うんですが。。。

スポンサードリンク

雨宿り

二人で雨宿りです。

高木さんの服が透けて慌てる西片(笑)

高木さん、西片の体操着を借りたいと。

着替える高木さんです(*´ω`*)

見たかったら見てもいいと言う高木さんです(〃∇〃)

が、もう着替えは終わってます(笑)

そして5時のチャイムが鳴る前に雨がやむかどうかを賭けます。

負けた方がなんでも言うことを聞くと。なんでも(笑)

あがらない方に賭ける西片です。勝っても負けても美味しいと(笑)

そこに猫が。猫のせいでずぶ濡れになる西片(笑)

高木さんの体操着を着ることに(笑)いけないことをしている気分に(笑)

そして雨はあがってしまい、西片の負けです。

早く帰りたい西片ですが、寄り道して帰ろうと言う高木さんです(笑)

 


kei

アニメやゲーム、マンガ、読んだ本のことなど、興味のあることをつらつらと書き連ねています。 書いている内容はとりとめのないものですが、このブログ名のように少しでも良い影響を与えられれば幸いです。 連絡先はこちら。 good.influence.k@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)