『からかい上手の高木さん 7巻』マンガ感想(ネタバレあり)

『からかい上手の高木さん 7巻』のマンガ感想というか、備忘録です。ネタバレありなので、ご注意下さい。

スポンサードリンク

入学式

入学式のお話。

自己紹介。高木さんの趣味は散歩とマンガを読むことです。

西片は遅れてやってきました。

西片も自己紹介。最初が肝心の自己紹介。は失敗(笑)

席決めで高木さんが隣に。

話しかけられます。タイミング悪かったねと。

遅刻しなければと。高木さんて人のせいだと(笑)

西片、高木さんが落としたハンカチを届けて遅刻してました。

高木さん、これからよろしくねと(*^ω^*)

スポーツテスト

スポーツテストで勝負することに。

高木さんの余裕の顔(笑)

西片、高木さんに超能力が使えるのかと(笑)

そんなわけないです(笑)

結局、西片の負けです(笑)

スポンサードリンク

お土産

図書館へ高木さんに会いに行く西片。

旅行のお土産を渡します。パッケージに書いてないですが、とても酸っぱいと。

高木さん、お土産渡すために私に会いにきたてくれたんだと(笑)

神社で一緒にお土産を食べることに。

高木さん、お土産買って、渡しに来てくれて本当に嬉しいと(*^ω^*)

西片、結局良心が痛み、酸っぱいことを白状してしまいます(笑)

催眠術

催眠術を高木さんにかけてみることに。

西片、高木さんが催眠術にかかったと(笑)

そんなわけあるかと(笑)騙されないぞと(笑)

が、あっさりかかっていると信じる西片(笑)

かかっているとわけありませんでした(笑)

今度は高木さんが、西片に催眠術をかけたいと(笑)かかってしまいそうな西片です(笑)

大福

西片、お腹すいたと取り出したのは大福です。

高木さん、大福をかけて勝負しないかと(笑)

ダメだと言う西片ですが、どんな不利な条件でもいいと言うことで、勝負すること(笑)

そしてこの大福を作っている都道府県はどこかと。

が、あっさり答える高木さんです(笑)

西片なら、これ選ぶだろうなって、そんなことまでわかるんですね(笑)

大福は取られましたが、高木さんの作ったおにぎりを貰えました(*´∀`*)

Tシャツ

高木さんと図書館で待ち合わせ。

走って来きたので、暑いからパーカーを脱ごうとする西片。

が、今日来ているTシャツは母親が買ってきたダサいやつだと(笑)

パーカーは脱げません(笑)

が、勘付いている高木さんです(笑)

勝負を仕掛け、パーカーを脱ごうとしますが、結局いいようにやられる西片でした(笑)

宝くじ

宝くじ、いいなぁと考えている西片。の心を読む高木さん(笑)すでにエスパーのレベルなんでは(笑)

100万円あったら何に使うかを聞かれる西片。

どっちが夢のある使い方ができるかを勝負することに。

西片、ゲームとマンガを買いまくると(笑)

高木さんは、おしゃれして、好きな人と旅行に行くと(о´∀`о)

そしてどこに行きたいかを西片に聞く高木さんです(*´∀`*)

教科書

教科書を忘れた西方。

高木さんの机をくっつけて見せてもらうことに(笑)

高木さん、いつもより西片と近いから楽しいよと(*^ω^*)

からかえるし(笑)

スポンサードリンク

約束

たまたま道で高木さんを見つける西片。

荷物持ちの手伝いをさせられることに。

西片、夏祭りは誰かと行くのかを聞かれます。

高木さん、予定空けてると(*^ω^*)

最後、西片は高木さんを夏祭りに誘います(о´∀`о)

高木さんの笑顔がめっちゃかわいい(*´∀`*)

 


kei

アニメやゲーム、マンガ、読んだ本のことなど、興味のあることをつらつらと書き連ねています。 書いている内容はとりとめのないものですが、このブログ名のように少しでも良い影響を与えられれば幸いです。 連絡先はこちら。 good.influence.k@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)