『僕らはみんな河合荘 5巻』マンガ感想(ネタバレあり)

『僕らはみんな河合荘 5巻』のマンガ感想というか、備忘録です。ネタバレありなので、ご注意下さい。

 

第1話

コタツがやってきた河合荘。

コタツで妖ハン。律と距離が近づいて至福の宇佐(笑)

アイスが食べたくなり、ボードゲームで負けた人が買いに。律が買いに行きます。

戻ると河合荘の外に林が。。。

文化祭の時のお礼として本を持ってきてくれました。律、嬉しそう(笑)

ないとわかっていますが、林、隙があれば宇佐を狙うと律に言います。

それにモヤッとする律(笑)

そして、宇佐、律がいたコタツの場所でハスハス(笑)ドン引きです(笑)

第2話

共通の知り合いの誕生日の予定を聞く住子さん。共通の知り合い。。。クリスマス(笑)禁止ワードではなかったみたいです(笑)

23日は合コン入っているから、クリスマスに予定が入るかもなと言う麻弓。1ページ持たなかった(笑)

ゲームをすることに。罰ゲームを箱に入れて、負けたら引くと。

楽しく元気良くクリスマスソングを歌う律かわいい(笑)

そして連続で負ける律(笑)それを見た宇佐は。。。

みんなでコンビニへ。

宇佐、タイムスリップなりきり(笑)コンビニ定員、悟るの早い(笑)里のこのき(笑)

が、その上を行く宇佐、100円札を出します(笑)(笑)(笑)

メリークリスマスじゃない(笑)(笑)(笑)

律へのクリスマスプレゼントになりましたとさ。

第3話

全員揃って年越し。予定のない麻弓、くっちゃくっちゃ(笑)

眠くてうとうとする律かわいい(笑)

そして嘘寝を見破る方法を学ぶ宇佐(笑)

年明け。初読書(*´∀`*)

第4話

使い終わったカレンダーで賞状(笑)宇佐和成、名前初出です(笑)

名前の件はあっさり流されます(笑)

律の母親が来るとのこと。

初詣に行くため、律、振袖に(*´∀`*)

みんなでおみくじ。麻弓、平(笑)そんなんあるんだ(笑)

そして律の母が来ました。

が、宇佐、知っている声が。。。かーくん(笑)かじゅっぺ(笑)キング(笑)

かじゅっぺの母親も律の母親と一緒に登場です(笑)

このための名前初出でしたか(笑)

スポンサードリンク

第5話

宇佐の母により、様々な過去が暴露されます(笑)

律母も耐えきれず吹き出します(笑)律もツボってます(笑)

律母、アメリカからのお土産。バッファローの角にチャーミーちゃん(笑)

しかもチャーミー、録音機能付き(笑)律の声が録音されます。

そして宇佐の元へ(笑)

第6話

宇佐、孤独な戦いの始まり。。。律からの義理チョコのため(笑)

バレンタインまで臨時のバイトに入って欲しいと言われます。

律、衣装姿にやられます。宇佐、バイトすることに(笑)ちょろい(笑)

バイトに行く途中に千夏と会います。

千夏、河合荘メンバーと一緒に来ることに。

バイト先では林も臨時のバイトです。

林と仲の良さそうな宇佐を見て、千夏が彼女できたんだと発言。

が、律、それに反論(笑)それに対して下から覗き込みような千夏(笑)

千夏、目を輝かせて律に協力することに(笑)

第7話

千夏、河合荘でチョコ作り。律、嫌そう(笑)

宇佐帰宅。今度店でブラウニー作りをすると。それに参加することに。

義理チョコをもらうため、宇佐、さりげなく(?)アピール(笑)

そして、お店でブラウニー作り。

律と千夏の会話を林に聞かれます。

林、宇佐が変ショリだから、世話されて当たり前ってことなのかと、律を責めます。

律、その場から逃げ出します。。。

第8話

律に避けられて落ち込む宇佐。無意識にチャーミーちゃんを携帯(笑)

傷は癒えないままバイトに。

しかし律、宇佐が喜ぶものをあげたいからあげるとチョコを渡しに来てくれます。

律の真意を聞きます。めんどくさい子(笑)

でも素直に喜ぶ宇佐です。

そして写真を一枚撮ってもらってました。

が、そこには変なのが写って(笑)

第9話

麻弓、前回の律のセリフで律を煽ります(笑)

宇佐、ホワイトデーのお返しを何にするか、林にスイーツ情報を探ります。

律は律で、林にお礼として本を貸します。

律、義理チョコを渡したことを告げます。なぜ義理なのかと思う林(笑)

そして麻弓は、宇佐たちの障害となるライバル(?)の林を消してしまいます(笑)

ホワイトデー翌日。宇佐、律の好きなお菓子を当てて買ってきます。

が、それを食べてしまう麻弓(笑)

なぜ食ってしまったのか自分でもわからない(笑)

若さに嫉妬して邪魔する行き遅れ(笑)(笑)

この渾身のギャグで5年は戦える(笑)(笑)(笑)

スポンサードリンク

kei

アニメやゲーム、マンガ、読んだ本のことなど、興味のあることをつらつらと書き連ねています。 書いている内容はとりとめのないものですが、このブログ名のように少しでも良い影響を与えられれば幸いです。 連絡先はこちら。 good.influence.k@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)