『からかい上手の高木さん 3巻』マンガ感想(ネタバレあり)


『からかい上手の高木さん 3巻』のマンガ感想というか、備忘録です。ネタバレありなので、ご注意下さい。

 

肝試し

私服の高木さんにドキドキする西片(笑)

待ち合わせをして、休日に2人で会う。デートと言うものでは(笑)

トンネルで肝試し。ビビりまくりの西片です(笑)

と言うか、完全にデートですよね(笑)

質問

映画を見て、ダンディはからかわれないと思う西片(笑)

が、ダンディにはなれない西片、でも高木さんはダンディ(笑)

そしてその質問は(笑)西片のダンディが霞んでいく(笑)

背比べ

背が伸びた?と聞く高木さん。

高木さんはあまり変わって無い気がするね!と言う西片ですが、それってセクハラと(笑)胸みんな(笑)

二人で背中あわせで身長を確かめることに。西片顔赤い(笑)

席替え

席替えに残念がる高木さんかわいい(*´∀`*)

席が離れてしまいますが、なんだかんだで、他の人と席を入れ換えをして高木さんの隣に。

これからもよろしくねと。やっぱり西片の隣は高木さんですよね(*´∀`*)

スポンサードリンク

英訳

意識を授業以外に向けさせ、当てられた時に答えがわからないようにしようとする西片。

もちろん、そんな西片の浅はかな作戦はいつも通り効かずです(笑)

「私は西片のことばかり考えているよ」と言う高木さん(・∀・)ニヤニヤ

高木さんからそんなこと言われたい。。。

逆上がり

逆上がりで勝負をすることに。スカートなら逆上がりできまいと。勝負になってない(笑)

でも勝負してくれると。ただし、逆上がりしているときは、あっち向いていてと。

本当に逆上がりできているのか信じられず振り返る西片(笑)

スカートの中に短パンでした(笑)

「エッチ」と言う高木さんの表情がすばらしい(*´∀`*)

わき腹

高木さんからわき腹を突かれる西片(笑)

先に笑った方が負けという勝負をすることに。しかし、高木さんはわき腹は弱点ではないと(笑)

そもそも高木さんのわき腹を突くとかセクハラか(笑)

わきが弱点だと言う高木さんですが、わきに触れるのは無理だ(笑)

習字

習字でお互いに求めるものを書くことに。

西片、高木さんに求めているものは、我慢です(笑)

そして、最後は直球、オレをからかわない(笑)

尾行

高木さんと西片、一緒に帰りすぎでしょ。

そりゃ他のクラスメイトからすると付き合っていると思われるかと(笑)

まあ3人娘の中でそう思ってるのはユカリだけでしたが(笑)

3人娘、高木さんと西片の跡を付けることに。

高木さんがそれに気づいて隠れますが、めっちゃ密着してる(笑)

西片、密着できてよかったんじゃん(笑)

スポンサードリンク

kei

アニメやゲーム、マンガ、読んだ本のことなど、興味のあることをつらつらと書き連ねています。 書いている内容はとりとめのないものですが、このブログ名のように少しでも良い影響を与えられれば幸いです。 連絡先はこちら。 good.influence.k@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)