『ダイヤのA act2 9巻』マンガ感想(ネタバレ)

『ダイヤのA act2 9巻』のマンガ感想と言うか、備忘録です。ネタバレありなので、ご注意下さい。

スポンサードリンク

第75話 同じ旗の下

沢村、白龍相手に9回を投げきり、1失点。3-1で勝ちました。

降谷、ナイスピッチと。

しかし沢村は満足してないぞと返します。

降谷、良かった、それなら競り合えると。

降谷、勝ち続けてこそエースと。僕は僕の使命を果たすと。。。

そして第2試合の花澤にも勝ち、GW4連勝です。

美馬、御幸にLINE交換を(笑)

第76話 帰路

GW最終日。

赤江と門脇工にも勝ちます。

GWの遠征成績は6戦全勝です(*´∀`*)

スポンサードリンク

第77話 黄金時代

二軍のGW成績は4勝1敗。奥村が存在感を示したと。

そしてWEBに白龍戦のレポートが。沢村の好投に対して、青道の黄金時代到来かと(*´ω`*)

しかし、降谷は気持ちだけが先走り、突然乱れると。。。

そんな降谷に監督は、今降谷に大事なのは野球ではなく、日常生活かもしれないと言います。

大きな目標しか見えていなく、目標のブレークダウンができていないと。

その目標に近づくためには、日々どうあるべきかを野球以外のことから一つずつ問うて行くことが一番の近道だと。

まずは心の変革。。。

コーチ、面白くなってきたと。創りましょう黄金時代をと。。。

第78話 The Note

沢村の記事が生徒たちの中でも話題に。嬉しすぎて逆に変になった沢村(笑)

そして奥村は早く一軍にと。イメージ画像の御幸(笑)

監督、 バッテリー陣にGWの総評を書いたノートを返します。

そして沢村のノートには、次の登板も楽しみにしていると(涙)

自信の上には奢りがあり、謙遜の下には卑屈がある、良い言葉ですね。。。

しかし、降谷には厳しい言葉が。。。

第79話 メジャー志向

ゾノ、御幸にどの球団に行きたいんだと直球で聞きます(笑)

もしかしてメジャー志向かと。

が、御幸、今はお前らと甲子園に行くことしか考えてないと(*´∀`*)

が、本音はなんだと(笑)

一方、降谷は考えすぎでショートです(笑)

第80話 朝活

朝、早く起きて張り切る沢村。

が、やはり授業で落ちました(笑)

朝、プスプスしていた降谷も、午後の練習では良い調子です。

第81話 確固

今日の感じが悪くなかったからと、小野に球を受けてもらうことに。

そして野手たちも、投手陣には負けられないと。強打こそ青道の代名詞と。

沢村は沢村で、このチャンスを逃してたまるかと。

しかし降谷は、超えなきゃいけない壁を意識して、また力みが。。。

第82話 止まんねぇからな

降谷、背中に痛みが。。。

筋肉を痛めたとの診断。深刻な怪我ではないとのことです。

しかし、医師から背中に痛みが出ると言うことは、投球フォームが崩れれいると言うことだろうと。。。

2週間の投球禁止です。

沢村、大事がなくて良かっと。でも俺は止まんねぇからなと。。。

スポンサードリンク

第83話 BLOOM OF YOUTH

千葉の強豪、鳴田工との練習試合。

沢村が先発です。

みんな、行け沢村と!


kei

アニメやゲーム、マンガ、読んだ本のことなど、興味のあることをつらつらと書き連ねています。 書いている内容はとりとめのないものですが、このブログ名のように少しでも良い影響を与えられれば幸いです。 連絡先はこちら。 good.influence.k@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)