『恋は雨上がりのように 9巻』マンガ感想(ネタバレあり)

『恋は雨上がりのように 9巻』のマンガ感想と言うか、備忘録です。ネタバレありなので、ご注意下さい。

スポンサードリンク

第65話

高校駅伝を見に、はるかと一緒に京都へ行くあきらです。

そこで倉田に会います。地元の京都で、あきらに会えて興奮する倉田(笑)

駅伝を見た後は京都観光です。

そして夜は大浴場。

はるか、クリスマスに京都にいてよかったのかと。

あきら、マフラーを渡してもいいのか悩んでいると。。。

二人でのぼせました(笑)

第66話

京都二日目。はるか、花の一区を走ると(笑)

一方はユイは落ち込んでいます。。。しかし、姉に美容師を目指しているなら、失恋でいつまでもクヨクヨするなと。

髪を切って心機一転。あきらにも振られたことを告げます。美容師に髪を切ってもらったら元気が出たと。絶対に美容師になるんだと(涙)

スポンサードリンク

第67話

京都のお土産に、店長へしおりを買ってきました。

しおりにはツバメに絵が。

あきら、飛び立てないツバメがいたらどうなるんだろうと。

店長、飛び立てなくても、その地にとどまって得る幸せもあるかもと。

でも、飛び立てない理由が諦めなら、ずっと空を見続けることになると。。。

そして原稿に向かう店長。。。

第68話

徹夜で原稿に向かう店長。

目にクマができて酷い顔と(笑)

九条がファミレスへ。あきらを見にきました。17歳という年齢に衝撃を受けます(笑)

店長、早大出身でした(笑)

第69話

勇斗、糸電話を作りました。それを使ってあきらと会話。

あきら、お父さんの誕生日を聞きますが、知らないと(笑)

が、途中店長に代わって、店長の誕生日をゲットです(*´∀`*)

マフラーを巻いた姿を想像するあきらです。

第70話

九条、新人のベストセラー作家で17歳の町田すいに、飲みに誘われます。

町田、本名は翠(あきら)と(笑)

九条、翠を気に入りました。

そしてあきらは、 病院でリハビリの本をもらいます。

第71話

1年前、まだあきらが部活をしていた頃の話。。。

部活の帰り、カキ氷を食べながら寝てしまうあきらです(笑)

第72話

ユイ、最近の仕事ぶりを評価されています。

が、バイトしていることが学校にバレて、辞めることに。。。

そしてあきらはあきらで医師からリハビリをするなら早ければ早いほどいいと。。。

スポンサードリンク

第73話

ガーデンで毎年恒例の忘年会。ユイの送別会も兼ねています。

ユイが辞めたら寂しくなると。

が、荒れている加瀬に、彼氏ができないから辞めるんじゃないかと言われます。。。

それにグーパンするあきらです(笑)よくやった(笑)

そして正月。あきらは、マフラーと手紙を持って。。。

 


kei

アニメやゲーム、マンガ、読んだ本のことなど、興味のあることをつらつらと書き連ねています。 書いている内容はとりとめのないものですが、このブログ名のように少しでも良い影響を与えられれば幸いです。 連絡先はこちら。 good.influence.k@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)