【第3章クリア】『この素晴らしい世界に祝福を! -この欲深いゲームに審判を!-』ゲーム感想⑤(ネタバレあり)

『この素晴らしい世界に祝福を! -この欲深いゲームに審判を!-』ゲーム感想 公開日
【チュートリアル〜プロローグ】『この素晴らしい世界に祝福を! -この欲深いゲームに審判を!-』ゲーム感想①(ネタバレあり) 2017-09-08
【プロローグ終了】『この素晴らしい世界に祝福を! -この欲深いゲームに審判を!-』ゲーム感想②(ネタバレあり) 2017-09-09
【第1章クリア】『この素晴らしい世界に祝福を! -この欲深いゲームに審判を!-』ゲーム感想③(ネタバレあり) 2017-09-10
【第2章クリア】『この素晴らしい世界に祝福を! -この欲深いゲームに審判を!-』ゲーム感想④(ネタバレあり) 2017-09-10
【第3章クリア】『この素晴らしい世界に祝福を! -この欲深いゲームに審判を!-』ゲーム感想⑤(ネタバレあり) 2017-09-11
【第4章クリア】『この素晴らしい世界に祝福を! -この欲深いゲームに審判を!-』ゲーム感想⑥(ネタバレあり) 2017-09-16
【第5章クリア】『この素晴らしい世界に祝福を! -この欲深いゲームに審判を!-』ゲーム感想⑦(ネタバレあり) 2017-09-17
【めぐみんルートクリア】『この素晴らしい世界に祝福を! -この欲深いゲームに審判を!-』ゲーム感想⑧(ネタバレあり) 2017-09-18
【ダクネスルートクリア】『この素晴らしい世界に祝福を! -この欲深いゲームに審判を!-』ゲーム感想⑨(ネタバレあり) 2017-09-19
【ウィズルートクリア】『この素晴らしい世界に祝福を! -この欲深いゲームに審判を!-』ゲーム感想⑩(ネタバレあり) 2017-09-20

このすばのゲームです。第3章クリアしました。アイドルプロデュースで一儲けを狙います(笑)

以下、感想と言うか、プレイメモです。ネタバレ全開なので、ご注意下さい。

 

スポンサードリンク

第3章 『退屈な日常に至上の娯楽を!』

順調に増えてます。今回は3枚と(笑)

また罵られるイベントが発生するのかと憂鬱になるカズマ。

が、誰もいません。愛想をつかされて出て行ってしまったのかと思うカズマ。

が、駄女神を返品したと思えばと前向きになります(笑)憑き物が落ちたと(笑)

酒場に行くと、アクアたちがいました。

クリスとゆんゆんも。カズマの未来を話し合うために集まったと。

ゆんゆんが過激になってる(笑)今回の被害者の一人か?

このままでは殺されるので、何か打開策がないかと考えるカズマ。

考えてる中、興奮しているダクネス(笑)ダクネス、また被害にあったのか?(笑)

何かこの世界にはない娯楽ってないかと。

自分が好きなもので考えることに。

本なんかどうかと考えるカズマ。ライトノベルです。

主人公はみんな自分がいいと言い出します(笑)

めぐみんのアイデア。厨二病すぎる(笑)もうやめてくれで親密度ダウン。さすがめぐみんで親密度アップ。

結局、紅魔族にしか売れそうにないので中止です(笑)

バニルにこの世界の本事情を聞くことに。が、勧めることはできないと。

計画は頓挫です。

他に何かないかと。

アクア、歌はどうかと。

カズマ、思いつきました。アイドルだと(笑)アイドルプロデュースです(笑)リゼロのゲームでもそんなんありましたけど(笑)

カズマ、メイド喫茶のこともあり、アイドルプロデュースはうまく行くと自信ありです。

具体的にどうするかと言うと、歌って踊れる超接近アイドルとして売り出すと。サイン会や握手会です(笑)

そして愛らしい衣装は必要不可欠と。

ゆんゆんとめぐみんが反対します(笑)二人も怪しいです(笑)

が、なしくずしに衣装が決まります。

スカートはミニと(笑)決めたのはダクネスです(笑)

衣装の選択肢でお姫様衣装でゆんゆんとめぐみんの親密度アップ。天女でアクアの親密度アップ。俺に任せろで3人の親密度ダウン。

衣装についてはまだ決まりませんが、材料だけでもと買いにいきます。

その際、ウィズもメンバーに誘います。

そして衣装作り。作るのはカズマです。採寸が必要と(笑)

めぐみんに採寸させてくれと言いますが、今は都合が悪いと(笑)やはり今回の被害者っぽいですね。

そしてゆんゆんにも拒否されます(笑)

カズマが採寸しなくても良いのではと言うことで、カズマは部屋の外で待機です。

採寸も終わり、徹夜で衣装作り。

そして翌日、衣装が完成し、試着です。

アクアがかわいく見えると(笑)衣装補正でした(笑)

そしてみんなスカートが短いと。短い理由を論理的に説明しろと言われます(笑)

選択肢、特に親密度に影響なし。

そして外で歌の特訓です。

発声練習。アクア、良い声だと(笑)まあボイスはないですけどね!(# ゚Д゚)

そして風を気にして練習にならないめぐみんとゆんゆん(笑)

屋敷に入ることに。

が、ダクネスは風があるから残ると(笑)またハァハァしてる(笑)わかりやすいな(笑)

屋敷の中に入り、プロデュースは体調管理にも気をつけないとと思うカズマです。

そしてセンターが誰にするかと。

今一番近いのはウィズと言って、アクアの対抗心を煽ります(笑)

次はダンスレッスンです。

ゆんゆんとめぐみんが過剰に反応します(笑)

そしてダンスですが、カズマに経験はありません(笑)

アクアがお手本を見せることに。人間性以外はアイドルして十分ですね(笑)

そしてみんなも練習。

ウィズ、うまくできなくて落ち込みます。

選択肢、そこそこできているで親密度ダウン。ダンスのコツは笑顔で親密度アップ。

そして問題はめぐみんとゆんゆんです。動きがぎこちないと(笑)

紅魔族は運動ができないことにした(笑)

特訓2日目。体力に不安を感じ、マラソンで基礎体力の向上を目指します。

が、厳しすぎると避難が。

反省して、無理のないトレーニングを考えると言います。

次は握手会の練習です。

相手はキースとダスト。

ウィズとの握手が羨ましい。。。

そして次の特訓はキャラ付けです。

ダストはクール系。

クリスは塩対応(笑)

ゆんゆんは不思議ちゃんぶりっ子、そして一人称はゆんゆん(笑)

結構なぶりっ子ぶりでしたが、選択肢、いやまだまだで親密度ダウン。どう思うめぐみんで親密度アップ。

そしてゆんゆんのフォローにウィズ。二人でぶりっこキャピキャピ百合姉妹(笑)ウィズはそんなキャラじゃないだろ(笑)

でも百合はいい感じです(笑)

そしてめぐみんはそのまま厨二病キャラを。

アクアは女神アピール。痛いキャラです(笑)

そして次のステップ。サインの練習です(笑)

自分の個性を出したサインにしてくれと。

そして次のレッスン。卒業式の練習(笑)早くね(笑)

夜になり、特訓は終了です。

しかし、まだユニット名を決めてなかったと。

選択肢、特に親密度の変化なし。

ユニット名は明日までにみんな考えてくることに。

そしてようやくデビューです。

ユニット名はシャイニーブルーと。

そしてセンターはアクアです。カズマの対応が軽い(笑)

みんなに一言で選択肢。特に親密度の変動なし。

そしてシャイニーブルーのステージが始まりました(*´ω`*)

ステージは大成功と。

そしてそのまま握手会です。

みんなそれぞれのキャラでファンを掴んでいると。

カズマ、金儲けのチャンス到来と(笑)

そしてさらにファンを獲得するために頑張ったと。

しかし、転売ヤーや偽造チケット、無許可グッズが出てきました(笑)

そして客がなぜか減ったと。

そこにルナが相談を持ちかけてきました。

アクア、強引にアクシズ教団の勧誘をしてました(笑)

選択肢、この駄女神がで親密度ダウン。勧誘は禁止で親密度アップ。

これ以上評判が悪くなると、街に住めなくなるかもしれないと(笑)

解散です(笑)

アイドルプロジェクトは軌道にのることができず、赤字です(笑)

そして今回もそろそろパンツ裁判やっとくかと(笑)

パンツ裁判

カズマ、アイドルプロジェクトが頓挫してハイテンションです(笑)

明らかにストレス解消です(笑)

そして今回のパンツ裁判。

ゆんゆんが3枚のうち2枚は自分のだと自己申告です。

本当に2枚ともゆんゆんのものか推理することに(笑)

指輪もろとも火口にの証言を選択。

2枚のうち、1枚はゆんゆんのものではないと言うカズマ。

めぐみんをかばっているのだろうと。その友情は素晴らしいが、自分は真実を求める紳士だと(笑)悪い顔です(笑)

そして証言から、とにかく今は都合が悪いんですを選択。

さらに証言から、モジモジして動きがぎこちないを選択。

ゆんゆんが白状しました(笑)

そして最後の一人はシューティングで当てることに。これまた雑なシューティング(笑)

つか狙った文字がなかなか来ない上に、当たり判定もシビアで非常に面倒です。

まったくいらないミニゲームでした。あれ?特典のシューティングはもしかしてこれか?ならいらねー(笑)

とりあえず一件落着です。

が、みんなはさらに冷たくなりました(笑)

スポンサードリンク

ご褒美イベント

ダクネスとめぐみんがおなじくらいだったので、ウィズを選択肢です。

アダルティな香りのするアイドルに興奮するカズマです(笑)

そしてアイドルのウィズさんに恋人ごっこを申し込みます(笑)

さらに設定まで持ち出した(笑)

アイドルの恋人にしてほしいことです選択肢。歌ってみてくれで親密度ダウン。お兄ちゃんと呼んでくれで親密度アップ(笑)

カズマ、最高だよと(笑)


kei

アニメやゲーム、マンガ、読んだ本のことなど、興味のあることをつらつらと書き連ねています。 書いている内容はとりとめのないものですが、このブログ名のように少しでも良い影響を与えられれば幸いです。 連絡先はこちら。 good.influence.k@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)