『りゅうおうのおしごと! 8巻』ラノベ感想(ネタバレあり)

『りゅうおうのおしごと! 8巻』のラノベ感想と言うか、備忘録です。

今回は月夜見坂と供御飯がメインです。途中途中に短編がはさまってます。

ナンバリングじゃなくて普通に短編でよかったんじゃないですかね。。。

以下、ネタバレ全開なので、ご注意下さい。

スポンサードリンク

山城桜花戦1

八一、京都に行こうとあいに言います。

嵐山の天龍寺で山城桜花戦があるとのこと。

勉強にもなりますが、山城桜花戦は特殊で、観戦していておもしろいと。

京都市主催で、将棋と京都のコラボだと。

観光の材料にもなっているとのことで、ショーに特化したタイトル戦です。

京都へ。観光もしつつ、天龍寺につきます。

あいはもう先生と呼ばれる立場になってますね。

月光にも挨拶。男鹿は月光のお願いで、記録係ということで姿はありません。

側を離れたがらない男鹿は、捨てられるくらいなら死にますと(笑)怖っ(笑)

月光、八一にちょうどいいタイミングに来たと。挑戦者のところへ顔を出して欲しいと言います。

挑戦者は月夜見坂です。

和服の帯が緩んでエロい(笑)

月夜見坂、八一に面白い話をしろと無茶振り(笑)

完全アウェーな空気なので気を紛らわせたいみたいです。

八一、あいが来て一ヶ月くらい経った時の話をすることに。

やきにく将棋

あいと焼肉を食べに行くことに。

他の棋士も呼ぼうと棋士室を覗きます。

それが頓死の一手だとも知らずに(笑)

焼肉に来たのは八一、あい、そして姉弟子の銀子です(笑)

会話の弾む楽しい夕食が、沈黙に(笑)

喋っても一触触発の空気です(笑)

そしてロリコン宣言の八一(笑)銀子、それに店員や他の客にも冷たい視線を向けられます(笑)

ともあれ、肉を注文します。銀子頼みすぎ(笑)

そして焼きに入り、問題が。

銀子は網に隙間なく肉を敷き詰め、八一は一枚一枚焼くタイプと。

焼肉で将棋し始めた(笑)何言ってるか分からん(笑)

そんな争いをよそに、あいは肉を食べ始めます(笑)

が、さらに続ける八一たちに、あいは食べ物で遊んではいけませんと(笑)小学生に正されます(笑)

そして八一が肉を食べるなら若い肉か成熟した肉かのどちらかと問い詰められます(笑)

成熟した肉と答えると、銀子は輝く笑顔、あいは絶望(笑)

スポンサードリンク

山城桜花戦2

その話を月夜見坂にするとどうでもいい話だなと(笑)

あいが着付けをしてあげて、月夜見坂は対局場へ向かいます。

大方丈で対局が行われます。

対局をどう見るかをあいに聞きます。月夜見坂の優勢と。

次の一手を聞くと、一番強い手で最短で勝負を決めると。

が、30点という八一。

これは番勝負。次のことも考えて、ここは少しでも心にダメージを与えておくべきと。それが真剣勝負だと。。。

供御飯、投了。勝負は一勝一敗の振り出しに戻りました。

記者会見。

月夜見坂が午前と午後で別人のようだったことにどのような気分転換を行なったのかを聞かれます。

男を連れ込んだと(笑)

しかも乱れた着物を直すため、あいに着付けを頼んだと(笑)

 

あいと一緒に新京極商店街へ。

明日の対局がどうなるかを聞くあい。

3局目は改めて振り駒なので、事前に作戦を固めるのは難しいと。

あい、戦型がわからないと、明日予定していると解説も難しいと言います。

そういう状況でもお客を楽しませるのもプロの腕の見せ所と。

大盤解説と言えばと話を始める八一。

お師匠様、王手飛車です。

棋士の仕事はなにかと言われれば、将棋を指すこと。

しかしただ指すといっても内容は様々と。

そして将棋ファンがいて始めて成り立つと。ファンあってのプロです。

であれば、棋士の仕事の根幹は将棋ファンを増やすことと言い換えることもできると。

今回はその棋士の根幹に関わる話だそうです。

 

朝、JSに起こされる八一です(笑)

ご飯を食べて連盟に行くことに。

連盟であいは八一と別れて、道場に行きJS研のメンバーと合流です。

将棋しりとりをするJS研(笑)難しい言葉がいっぱいです(笑)落款て(笑)

話はなんで八一が呼び出されたのかになりましたが、ちょうど八一が道場にやってきました。

八一、理事長室で男鹿に言い渡されたミッションをJSたちに告げます。

JS将棋アイドルになって欲しいと(笑)

観る将棋ファンが増えてきていると。そのための客寄せパンダです(笑)

みんなやってくれることに。

ちなみにユニット名はなにわ筋将棋通り(笑)

アイドル活動開始です。

どうすればアイドルになれるのかは、本物のアイドルに聞いたほうが早いと。

呼ばれたのは空銀子です(笑)

デビュー曲の話になりましたが、そもそもデビューライブは明日だと(笑)

握手券ではなく、指導対局券をつけると。

前に八一と銀子は500面指しをやって、銀子は膝の皿を割ったと(笑)

そして曲の話に戻ります。

が、歌わないと。きょくはきょくでも対局だと(笑)

そして翌日、デビューライブです。

デビュー局、目隠し十秒将棋です(笑)静寂(笑)

そんなことがあったことを天衣に話します。

天衣を5人目に誘おうとしますが、断られます(笑)

が、上からの決定だと(笑)

《自戦記》

小学生の頃に女流棋士になって8年目。タイトルも取り、認知度も高まったと。

普及のお仕事もこなしていたが、イベントにかまけてばかりで女流棋士の価値を下げていたと。

女流棋士界への最大の貢献は強くなること。

再び勝負の鬼になると。

誰の自戦記でしょうか。。。

山城桜花戦3

新京極をぶらぶらした後、ホテルに行きます。

寝ようとしたところにやってきたのは供御飯。お散歩付き合ってと。

連れていかれたのは鴨川名物、等間隔に座るカップルです(笑)

供御飯、第二局で実力が出せなかったのは場所が悪かったからと。天龍寺はアウェーだと。

負けたせいで荒れてる供御飯です(笑)

行く場所は第三局の下見、鴨川の川原です。

八一の腕を絡め取って、ここではカップルのように振る舞わないと無作法という供御飯です(笑)

しかし対局場に行く前に、河原に腰を落としました(笑)

抹茶やおにぎりを八一に渡します。尽くす女だと(笑)完全にバカップル(笑)

しかしポツリと自分の弱さを八一に漏らします。

疲れ果ててしまった供御飯。。。

でも将棋からは離れられないと。誰のせいで離れられなくなったのか(*´∀`*)

供御飯、自分にも面白い話をしろと(笑)

そこで初めて将棋以外の仕事をした時のことを話します。

トップ棋士のおしごと

将棋以外でやってきた仕事、その1件目は。。。月刊幼女の友からのインタビュー(笑)

却下だと(笑)

2件目。ゲームの監修。どんなゲームなのかは直接会って話がしたいと。会社は大手だとのこと。

そして依頼主は八一の知り合いだと。

オフィスに行くと、待っていたのは晶です。付き人以外では、ゲーム会社をやっていたと(笑)

八一、将棋ゲームを作るためなら色々協力するとやる気満々です。

が、わざわざそんなマニアックなゲームは作らないと一蹴(笑)

晶、八一の将棋以外の才能を買っていると。

テーマは幼女です(笑)やはり(笑)

企画書のタイトルはロリコンGO(笑)

道端や空き地に出てきた幼女をボールで捕まえる(笑)アウトー(笑)

集めなくても手っ取り早く買う方法もあると(笑)アウトーー(笑)

さらにロリスポットを用意(笑)アウトーーー(笑)

スリーアウトです(笑)

本命の企画書を見せてもらうことに。

音ゲー、タイトルはロリライブ!(笑)

キャラクターのモデリングまでできているということで、見せてもらいます。

モデルは天衣でした(笑)

八一、分かり合っちゃった(笑)

二人でゆくことに(笑)

そしてマスターアップ。タイトルは天衣(アイ)ドルマスター(笑)タイトル自重しろ(笑)

が、天衣の許可を取ってませんでした(笑)

当然天衣の怒りに触れて、削除行きです(笑)

ひどい話でしたが、最後はちょっといい話(?)でまとめました(笑)

山城桜花戦4

供御飯、明日の対局に勝ったら、自分とも将棋以外での仕事をしてくれるかと。

約束をします。

京都のデートスポット巡りの依頼がきていると(*´∀`*)

翌日。あいは舞台を見て絶叫。こんなところで将棋を指すのかと。

京都の人や観光客にも驚かれてます。

そしてその中で大盤解説をするあいは緊張です。

が、JS研のみんなが応援に来てくれて、緊張が解けました。

JS研の子達はVIP席へ。ヴェリー・インポータント・ペド(笑)

そして決着局が開始です。

振り駒をして、供御飯が先手です。

供御飯、居飛車ではなく、振り飛車を選択。

逆に月夜見坂が振り飛車で、八一もあいも驚愕です。

さらに月夜見坂が穴熊です。。。

意地と意地がぶつかり合う殺し合いと。

そしてお互い1分将棋へ。

が、そこでハプニング。風で駒が飛んでしまいました。。。

しかしそのまま指し続ける月夜見坂。このまま脳内将棋で打とうぜと。。。供御飯もそれに応じます。。。

その異様な光景。さらに異様なのは紡がれる棋譜の精度と。。。

どこかから名局賞だと。。。

そして熱戦を制したのは供御飯でした。

供御飯、今日ほど将棋が楽しかったことはないと(*´∀`*)

自戦記を書いていたのは月夜見坂でした。

あとがきに代えて ある店員さんの話

6、7巻が重い話だったので、明るい話を入れたかったと。

あとがきまで重かったと。確かに(笑)

今回のあとがきは明るい話です。おめでたい良い話でした(*´∀`*)

スポンサードリンク

感想戦

つるつるペタペタの姉弟子に滅亡させられるかもしれない九頭竜一門です(笑)

 

 


BookLive!でオススメラノベ割引キャンペーン中!
値引き作品多数!以下からチェックしてみてください!


BookLive!でお得に購入する方法はこちらのページでも紹介してます!

kei

アニメやゲーム、マンガ、読んだ本のことなど、興味のあることをつらつらと書き連ねています。 書いている内容はとりとめのないものですが、このブログ名のように少しでも良い影響を与えられれば幸いです。 連絡先はこちら。 good.influence.k@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)