『りゅうおうのおしごと!5話 天衣無縫』アニメ感想(ネタバレあり)

『りゅうおうのおしごと!』のアニメ5話の感想です。

先週の修羅場からの続きですね(笑)

以下、ネタバレありなので、ご注意下さい。(原作についても触れてますので要注意です)

スポンサードリンク

アバンタイトル

あい、再びヤンデレ化(笑)目に光がありません(笑)

Aパート

どうして嘘をついたのかと問い詰めるあいです(笑)

拷問します(笑)原作の挿絵と同じクオリティー(笑)

そして天衣があいを挑発(笑)最初のあいに飽きちゃったと(笑)

あい、出ていってしまいます。

家に戻っても、「いえ出します。」の置き手紙が(笑)

桂香から連絡があり、師匠の家にいるとのことです。

そこで師匠の胸の内を聞きます。。。

そして弟子のためにやったことは間違ってないと言われ涙します。。。

帰るところに桂香に会い、銀子に連絡しろと(笑)

そして銀子に電話する八一。銀子の勝利を祝福します。銀子嬉しそう(笑)

が、弟子の話題で怒らせます(笑)原作では知っているけど教えないと言われるんですけどね(笑)

そして天衣、パンサーに勝ち、研修会の入会試験を受けさせることに。

スポンサードリンク

Bパート

天衣、一人目に勝ち、そして次の相手は桂香。ナチュラルに挑発(笑)

桂香、天衣に負けて、涙します(涙)

そしてあいとの対局です。

あいに対して、一手損角換わりを指します。先手に比べて2手損をしていると原作にはありましたが。。。

攻めるあいと受ける天衣の戦いです。

天衣の将棋は天衣無縫だと。。。

勝負は決し、あいの負けです。。。

あい、詰みを見逃してしまいました。。。悔しいと(涙)

八一、ライバルの存在を知って強くなってほしいと。

そして7年前の昔話。

アマチュア名人の夜叉人と当時名人の月光との記念対局。

対局は月光の勝利でしたが、当時記録係を務めていた八一が読み筋を見つけていました。

そして夜叉人は、娘が大きくなったら八一の弟子にしたがっていました。。。

八一、天衣を正式に弟子にすることにしました(*´ω`*)

俺の籍に入ってくれと(笑)

そしてその話をあいにします。あい、誰が一番なのかと聞きます(笑)

いろいろ勘違いする八一。出てしまいました名言が(笑)小学生は最高だぜ(笑)(原作にもあります)

そして最後、天衣がデレました(笑)

これで原作2巻が終わりです。八一と月光会長との端折られましたが、概ね原作通りでしたね。

2巻が2話で終わったので、5巻まではいけるかもですね。

 


kei

アニメやゲーム、マンガ、読んだ本のことなど、興味のあることをつらつらと書き連ねています。 書いている内容はとりとめのないものですが、このブログ名のように少しでも良い影響を与えられれば幸いです。 連絡先はこちら。 good.influence.k@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)