『りゅうおうのおしごと!4話 もう一人のあい』アニメ感想(ネタバレあり)

『りゅうおうのおしごと!』のアニメ4話の感想です。

原作の2巻目に入ります。もう一人のヒロイン(ロリ)、天衣(あい)の登場ですね。

以下、ネタバレありなので、ご注意下さい。(原作についても触れてますので要注意です)

スポンサードリンク

アバンタイトル

八一とあい、二人の一日は詰将棋から始まると。

すごいんでしょうけど、何を言っているかまったくわからない(笑)

Aパート

将棋会館に呼び出された八一。盲目の天才棋士、月光聖市会長の登場です。鬼沢先生の話はばっさりカットですかね?三角木馬の(笑)

会長の隣の男鹿さんとのやりとりもなしですね。。。原作ではいいキャラなんですけど(笑)

会長から弟子を取って欲しいとの要請が。相手は小学4年。会長、小学生がお好きでしょうと(笑)

会長の顔と立てるために会いにいくことに。

そして天衣の登場です。

開口一番、辛辣な天衣です(笑)

4枚落としで勝負です。将棋が綺麗すぎると。終盤でひっくり返すあいとは逆のタイプだと。

が、まだ戦えると言う天衣。

劣勢になったときに驚異的な力を発揮する棋士。。。受け将棋だと。。。

強いと認める八一です。

しかし負ける天衣。泣いて飛び出します(*´∀`*)

そして天衣にとって将棋は一家団欒の幸せの記憶と。。。祖父は八一によろしくお願いしますと言います。。。

家に帰ると、あいが座布団の中で号泣(笑)

女子会(笑)

銀子は月夜見坂との対局を持ち時間2分で制してきたと(笑)強すぎ(笑)

欲求不満の銀子はあいをサンドバッグにしたと(笑)

銀子、あいが弱くなっていると。。。

八一、ライバルの存在が必要だと。天衣の家庭教師を引き受けることを決めます。

そして天衣を新世界につれていく八一です。ちなみに側にいる女性はあいの付き人の晶です。これだけみるとクールビューティーに見えますね(笑)しゃべると残念なんですけど(笑)

スポンサードリンク

Bパート

天衣、おじさんともおばさんともとれない人物と対局です(笑)

あ、さすがに真剣(掛け将棋)ではないですね。

そしてハメ手にやられてしまう天衣です。。。

いらだつ天衣ですが、真剣勝負を重ねさせることが目的と。

八一、家に帰るとJSたちが。

シャルも弟子にして欲しいと(*´∀`*)

弟子にはできないが、お嫁にはしてあげると(笑)考えた結果がこれです(笑)さすがロリ王(笑)

天衣、再びパンサーと勝負。女豹(笑)おばさんだった(笑)それに動揺して負けた天衣です(笑)

そしてあいに隠し事がバレる八一(笑)

あい、友達に相談すると、それは女だと(笑)

八一、天衣と将棋を指します。天衣の将棋は見たことがある気がすると。

天衣の父はアマチュア名人だったと。

そして二人で将棋しているところを。。。指し方を手を取って教えているところをあいに見られます(笑)

空模様が(笑)

 


kei

アニメやゲーム、マンガ、読んだ本のことなど、興味のあることをつらつらと書き連ねています。 書いている内容はとりとめのないものですが、このブログ名のように少しでも良い影響を与えられれば幸いです。 連絡先はこちら。 good.influence.k@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)