『りゅうおうのおしごと!3話 研修会試験』アニメ感想(ネタバレあり)

『りゅうおうのおしごと!』のアニメ3話の感想です。

研修会試験開始ですね。ここまでで原作1巻の内容ですね。このペースだと5巻までをアニメ化するのは無理でしょうか。。。

以下、ネタバレありなので、ご注意下さい。(原作についても触れてますので要注意です)

スポンサードリンク

アバンタイトル

公式戦の前はじっくり休むことと言う八一です。

そしてあい、師匠を感じられるものが欲しいと(笑)

お守りにしたいとのことで、扇子をプレゼントです。

Aパート

入会試験開始です。まずは綾乃と平手で打ちます。

なんなく勝利のあいです。子ドラゴン(笑)

次は久留野七段、現役のプロ棋士が相手です。

が、一歩も引かないあいです。

久留野も空気清浄機を出して、本気になります。

そして詰んだと言う八一。あとはあいが気づくだけと。。。

あい、詰ましにいきました。あいの勝利です。

久留野も素晴らしい才能だと。なによりも心が強いと。それが何よりも得難い才能と。

そして最後の相手は・・・銀子です。

銀子、奨励会の2段です。(研修会は奨励会の下部組織。ちなみに銀子は原作では3段に上がっています)

あい、負けないと。。。

でも銀子は、女王と女流玉座の二冠。対女流戦績47戦47勝の無敗です。

それでも、あいの優勢。が、あいの持ち時間がなくなります。。。

スポンサードリンク

Bパート

1分で指さなければならないあい。焦ります。。。そしてハイパーベンチレーション(過換気症候群)になり、苦しむあい。。。

そしてあいのミス。。。形勢が逆転しました。。。

八一、今、あいを追い詰めているのは、もう一人の俺と。もっと色々教えていればと後悔する八一です。。。

が、追い詰められて、逆に読みの力を取り戻したあい。

逆転できなくても、勝負を投げ出さずに指し続けるあいです。。。まだと。。。

しかし、負けましたと(涙)

が、銀子も踏み込めなかったと。。。もっと早くに詰ますつもりでしたが、それができませんでした。。。

次は最短で殺すと。。。

そしてあい母、最後のあいさつをしなさいと。。。

が、八一、それを止めます。今の将棋を見て、何が何でもあいを弟子にしたいと思ったと(*´ω`*)

土下座でスカウトします。必ずタイトルを取れるほどの女流棋士にしてみせると。自分は竜王、将棋は世界一強いと!(涙)

あいも一緒にです。

あい父、頭を上げてくださいと。あいをよろしくと言います。どうぞ弟子にもらってやってくださいと(涙)

あい母。眼力であい父を黙らせます(笑)

そして八一の家族構成と年収を聞きます。

あいが女流タイトルを取れなかったら、婿に入ってもらうと(笑)

あい、一緒にがんばりましょうと(笑)

あいのために人生を掛けると(*´ω`*)

あい、弟子になりました(*´∀`*)

 


kei

アニメやゲーム、マンガ、読んだ本のことなど、興味のあることをつらつらと書き連ねています。 書いている内容はとりとめのないものですが、このブログ名のように少しでも良い影響を与えられれば幸いです。 連絡先はこちら。 good.influence.k@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)