狂気はもういらない『CHAOS;CHILD らぶchu☆chu!!』ゲーム感想

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

原作でもアニメでもズタボロにされた心を癒やすために、本日(2017/3/30)発売された『CHAOS;CHILD らぶchu☆chu!!』を購入しました。

もうグロいのも精神的にキツイのもいらないです(笑)

ちなみに購入したのはps4の通常版です。ポジティブ/ネガティブの枕カバーとかいらん(笑)

原作やらずにアニメしか見てない状態でこのゲームはやらない方がいいですね。

初っ端からネタバレ全開です。(原作未プレイの方はついていけないかも)

原作をやるか、少なくてもアニメの続編を見てからの方がいいかと。

以下、感想というか、プレイメモです。ネタバレありなので、ご注意下さい。

 

公式サイト

 

 

ストーリー

2015年10月―『ニュージェネレーションの狂気の再来』と呼ばれる事件が発生している渋谷。だが、今回の事件はどれも全部糞みたいにつまらない。新聞部の部長である僕・宮代拓留は事件を追うのをやめていた。最近はどちらかといえばリア充活動に興味津々ではあるのだが・・・・・・・・・・って、あれ、何か忘れてない?今って2015年でいいんだっけ?まぁ、いいっか! ! ! そんなことより今はリア充ライフを満喫だぜ!

松岡さんの「リタイアしまーす」が良い感じにはっちゃけていて好きです(笑)

 

スポンサードリンク




ゲームプレイ

平日ということで1時間ほどしかプレイできていませんが。。。
公式サイトトップにあるのと同じように、メニュー画面がすでに良い感じです(笑)

 

2015年11月、ゲームクリア。そして2016年春。

おっと。。。初っ端からカオスチャイルド症候群についても触れられています。

アニメしか見てない人、大丈夫なんでしょうか。。。

そして、いきなり久野里からですか?いいですね。むしろ久野里のために買ったと言っても過言ではないです(笑)

寝相だらしない(笑)

しかし、なんで結人と?

どうやら節約する青葉寮の面々、独習していた結人に澪が勉強を教えていると。

でも部屋が汚くて小学生に説教される澪(笑)

これはもうショタルートですか?(笑)

と思いきや、雛絵もなぜかついて来ています。澪、ユウに甘い疑惑が(笑)

ショタの手料理。小学生にしてはなかなかの出来です。

澪、思わず涙。なんでしょう、原作の澪とのギャップが(笑)

そこに泉理登場。まさかの板挟みにあう結人(笑)

そんな楽しいひと時に神成からの電話です。

まだ残っていたカオスチャイルド症候群の患者。

どうやら佐久間たちのグループに監禁されていたらしいです。しかも拓留の治療薬が効かないと。

そして能力は因果律の歪曲。因果律の改変ですか。

あ、それでらぶちゅちゅするんですか(笑)

和久井からの私信。渋谷地震の後からやり直し、自分の都合の良い結果になるようにと画策します。

そしてオープニングです。

オープニングとそれまでのシリアスのギャップが(笑)

そして良い感じに脳が溶かされそうです。コウノトリ(笑)

 

因果律の改変でこのクソッタレなゲームをリタイアしまーす(笑)

そしえ2015年10月からやり直しです。

新聞部には雛絵やうきも加えて全員います。乃々も泉理ではないです。

華、普通に喋っています、壁ドンも久しぶりです(笑)

文芸部の雛絵は、先輩にナマ言ってシメられそうになっているから退避中(笑)

なにはともあれ編集会議開始です。

渋谷で有名になった事件から記事になりそうなものを選びます。

  • こっち見んなー!事件。チーズリバース(笑)
  • 音漏れてん!事件。口パク(笑)
  • 回転ジェット事件。高速する回転ベッド(笑)
  • ごっつァンデス事件。アンデス風ちゃんこ鍋(笑)

事件がどれもくだらなくなっている(笑)

しかも、なんでどれもちょっと力入って事件名呼ぶの(笑)

どれもくだらないと一蹴されます。まあそりゃそうだ。

仕方ないので新スポットやファッション系の記事にすることに。

そちらは世莉架と乃々に任せ、その間に拓留は大きな記事を探す必要があります。

その理由として、川原からの部費削減の圧力が。

それは阻止しなくてはと。でも最後は乃々に泣きつけばOK(笑)

 

しかし次の日曜。なぜか服の買い物に付き合わされてます。

そして水着イベント発生。いつの間に着替えたんだ(笑)

うきの能力でした。もちろん妄想したのは・・・えっちなお兄ちゃんでした(笑)

そして妄想から逃げるために部室へ。

そこには雛絵と華が。ナニしてんだ(笑)

そして知らされる仕組まれたトキメキ(笑)

まあ、実際は雛絵が書いたシナリオの読み合わせでしたが。

でも、拓留に引き継ぎ、気持ち悪さが込み上げます(笑)

 

夜、事件を思い返し、こんなバカげた内容だったかと疑問に思う拓留。

そこにいつの間にか世莉架が。ちょっとエッチな雑誌、クールキャットプレスを読み出します(笑)

なんか心理診断が始まりそうだったのでここまで。

 

プレイ時間は1時間半ぐらいですが、らぶちゅちゅな感じで良いです(笑)

 

LINEで送る
Pocket

スポンサードリンク

kei

アニメやゲーム、マンガ、読んだ本のことなど、興味のあることをつらつらと書き連ねています。 書いている内容はとりとめのないものですが、このブログ名のように少しでも良い影響を与えられれば幸いです。 連絡先はこちら。 good.influence.k@gmail.com

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です